よくある質問

ニューヨーカーは、日常生活の中で心理セラピーを非常に重要視しています。大都市では特に、人間関係、仕事、身体の問題などの悩みを抱えて、自分らしく生きることができずに、行き詰まっている人が多いのです。人生がうまく行かないことはよくあることですし、そのために悲しみ、孤独、葛藤、心配や苦痛を味わうのは当然です。もちろん戦争、虐待、事故など人生を一変させてしまうような大きな出来事が起きたことをきっかけにセラピーに来られる方もいらっしゃいます。

幸いなことに、心理セラピーは『効く』ことが分かっています。苦痛の最中にある方、生きることが苦痛な方に解放をもたらします。苦痛の最中にある方、生きることが苦痛な方に解放をもたらします。私たちのこれまでの経験では、多くの人が薬なしで救われています。心理セラピーの過程では、セラピストがお手伝いをさせて頂くことにより、自分自身についてじっくりと考えることができ流ようになります。本当の意味で自分自身と向き合うことで、心身ともに快方に向かっていくのです。これは薬と同等かそれ以上の効果があります。これまで私たちが行った研究においても、心理セラピーが有効であることが検証されています。効果は確かなものなのです。人生で味わっている苦しみについてセラピストに話すことで、自分の考えや感情との付き合い方が変わるのです。感情や行動を変えることが可能になるのです。

初めてのお客様には15分間の無料相談をご提供しています。

ファー博士について

タイソン・ファー博士はニューヨークと東京のヘラルドスクエア・サイコロジーのディレクターです...
Tyson Furr, PhD
Psychologist
ja日本語